GrepCopy

grepcopyss

ダウンロード

grepcopy_1_1_0.zip

概要

特定の文字列でファイルを検索して、ヒットしたファイルをコピーします。
サブフォルダも含めて、フォルダ構造ごとコピーします。

例えば「複数のフォルダにある大量のテキストファイルの中で、自分の名前が入ってるファイルだけをフォルダ構成ごとコピーしたい」というような場合に便利だと思います。

動作環境

Windows 2000以降
.NET Framework 2.0以上が必要です。
Vista / 7 は最初から3.0以上が入ってるのでそのまま動くはずです。

インストール / アンインストール

ダウンロードしたファイルを解凍して、適当なフォルダを作成し、そこに入れてください。
一度起動して終了すると、GrepCopy.xmlという設定ファイルが作られます。

不要になったらフォルダごと削除して下さい.。
レジストリは使用していません。

簡単な使い方

GrepCopy.exeを実行して下さい。

1.[検索フォルダ]
  ここで指定されたフォルダからファイルを検索します。

2.[フィルタ]。
  検索対象のファイルをワイルドカードで指定します。
  例えば全ファイルが対象ならば”*.*”を入力します。
  拡張子が .txtのファイルのみが対象ならば、”*.txt”を入力します。
  複数の拡張子を指定したい場合はセミコロン;で区切って下さい。
  (例: *.txt;*.js;*.html)

3.[ファイルサイズ]
  検索するファイルサイズの制限を指定します。
  ファイルサイズ無制限の場合は0を指定してください。
  但し無制限の場合、大きなファイルを検索したときに時間が掛かります。

4.[検索文字列]
  検索したい文字列を指定します。

5.[検索]ボタン
  検索します。
  途中で検索を止めたい場合は[中止]ボタンを押して下さい。
  検索結果はボタンの下のリストに表示されます。

6.[コピー先]
  コピー先を指定します。

7.[コピー]ボタン
  検索結果に表示されているファイルをフォルダ構成ごと
  [コピー先]に指定したフォルダへコピーします。

その他

バグがあったら報告してくれると喜びます。
極力直します。

その他要望とかあると喜びます。
対応するとは限りませんがなるべく頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証のために問題を解いて下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.