カテゴリー別アーカイブ: 技術

VirtualBoxのゲストOS(XP)でVisualStudio起動すると落ちる→解決

前エントリーからの続き
ブラウジングに問題が出なくなって一息ついて、さぁ仕事しようとしたら別の問題発生。

VirtualBoxのゲストOS(XP)内で開発環境作って仕事してるんだけど、ゲストOSでVisualStudio2010起動すると落ちて(一瞬ブルースクリーンになることもある)再起動するようになった。
そのままゲストOSをシャットダウンすると、ホストOSまでブルースクリーンになる(MEMORY_MANAGEMENTエラー)

前日にWindowsUpdate来てたから、そのせいかなーと思ったんだけど、一応調べてみたら、Avastが原因だった。
Avast(Ver.19.x)の画面右上≡メニュー→設定→一般→トラブルシューティング
「ハードウェア仮想化支援機能を有効にする」のチェックを外してOS再起動

これで治った。
この症状、IntelのCPUだったら起こらないとかあるのかなぁ。

ブラウザの動作が妙に重い→解決 しかし・・・

スペックが格段に上がったはずの新PCで、WEBブラウジングが妙に重い。ブラウザゲーなんかだと如実に重い。
旧PCのほうが格段に動作が早い。

主にロードが重いように感じたので色々試した結果、セキュリティソフトのAviraが原因だと解った。
Aviraアンインストールして、代わりにAvast入れたらすこぶる快適になった。
旧PCも同じAvira入れてるから、単純にAviraだけのせいってことではなさそう。AMDと相性悪いのか?

AvastはAvastで問題がある。主にゲーム方面で。
いくつかのゲームと相性が悪いんだよね。プリコネとか。スキャン除外指定してやれば動くけど。

コレで解決!と思ったんだけど・・・続く

NetBeans + GlassFishな環境でいろいろハマッたのでメモ

今までJavaの開発環境はEclipse一本だったので、NetBeansは触ってこなかった私ですが
先日までやってた(まだ終わってないが)仕事がNetBeans7.3 + GlassFish3.1だったので、慣れない環境でしたがなんとか頑張ってたのでした。

で、

まず動かすまでに色々ハマり、一度動いてからも色々ハマったのでメモ。

続きを読む

Kindle Fire HD(2017年版)でRoot化とかUSB接続とかADBとか使わずにGoogle PlayやGoogle+等を使う方法

先日Fire HD 10 タブレット (Newモデル)が届いて、色々いじったりして遊んでたのですが、思った以上にスペック高くてびっくりです。
これが12000円(プレ会員用クーポン適用時)で買えるってのはほんと凄い。
FGOもミドルクラスのスマホと同程度に動くのですよ。大きな画面で。

さて、Fireで遊び尽くすならまずやっておきたいのがGooglePlayのインストールですね。
GooglePlayさえ入ればAndroidの大抵のアプリは動かせます。
続きを読む

Visual Studio 2010でWindows SDK 7.1が見つからない?とか言われる。入ってるっての。

前提として、Windows10 64bit版
VS2010 + WindowsSDK7.1使ってるソリューションを修正する仕事を受けて、ソース貰ってビルドしてみたら

エラー 339 error : Windows 7.1 SDK not found. Please make sure that the Windows 7.1 SDK is installed on the machine. C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\Platforms\Win32\PlatformToolsets\Windows7.1SDK\Microsoft.Cpp.Win32.Windows7.1SDK.targets 19 6 xxxx

ってエラーが出てビルド出来ない。

これの解決にかなり時間がかかった。
続きを読む